山は小さく!(リハビリ中)

zonde.exblog.jp ブログトップ

帰ってきた。

なんかいろいろあった。
ネタも含め大変だった。

結果
ミドル予選18位→不通過
Bファイナル1位
リレー7位(北崎小山前田)

個人戦予選。
完全にビビってた。自分は通るか通らないかとところにいると思ってた。
でも、結果は自分のベストな走りをすれば少なくとも2分は余裕のあるものだった。
自分のことがまったくわかってないな。悲しい。自分にもっと自信持たなきゃ。
ゆーたさんもAF一人はいやだと言っていたし、みんな通過を期待してくれていた
と思うので、さらに悔しい。
不通過があまりにもショックだったけど、村山さんと話してだいぶ救われた。
それでBFもがんばった。相当せってたから死ぬかと思ったけど1位とれた。
1年目だしBF1位なんて微妙な肩書きが東工大らしくていいかもしれない。


リレー。
ざっきが順位的にはよくないものの入賞は狙えるタイムで帰ってきてくれた。
周りに山崎大西がいるしいけそうだ。パックとして使えばやりやすそう。
しかし結果は逆だった。大西さんには置いていかれ、山崎と牽制しあいながら
走っていて本来の自分の走りができなかった。でも、東大より上になれば
入賞ラインだと思ったのでそんなにあせっていなかった。
ビジュアル前ポストで山崎がツボっている。チャンスだと思ってラフに逃げたら
ぶっとぶ。ここで2分のミス。完全におかしかった。バカだ。
どっかで山崎をちぎってゆーたさんのプレッシャーを減らそうとか余計なこと
を考えなければよかった。前日についで1レッグミス。痛すぎる。
イージーすぎるミスな上1分のミスだったら4位もありえた。悲しすぎる。

もっと早めに山崎をちぎりにかかるべきだったのではないか。
保守的になりすぎたのではないか。
あそこでコンパス見ていればミスしなかったのではないか。
なぜ冷静にならなかったのか。
これがなければこれがなければ、と何度も何度も思ってしまう。
それが意味のないことくらいわかってるのだけど…。



今年のことは忘れられない。
これをバネに来年もがんばっていきたい
来年一緒に走ってくれるメンバーがつらい思いをしないように
みんなが一緒に喜べるように




俺をこんな思いにさせるなんてインカレってすごいね。
運営者参加者ともどもに感謝。

コーチやOLTのメンバー、友達のみんなありがとう。

後夜祭講習会については今度。
[PR]
by zonde | 2005-03-17 12:01 | オリエンテーリング
line

おったてた!でも、人生まったり~。


by zonde
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31