山は小さく!(リハビリ中)

zonde.exblog.jp ブログトップ

帰宅

IHの運営より帰宅。さすがに静大でやるといろいろ楽でよかった。
しかし宿が寒すぎた。なんもないし。やってられん。
麻布はまったく活躍できないし、なんなんだろう。正直トップを取りきることの
できなかった俺としては麻布にもうちょっとがんばってほしかった。
でも、まだ来年もあるしね。
SIの使い方もわかったし、楽しかったし収穫は多かったんじゃないかな。
不毛だったけど。でも、やっぱりもうちょい山に入りたかったな。計センはつまらん。

ふと自分のIHを振り返りたくなった。

1年
団体戦2位
長瀬が1位で帰ってきてくれた。その後山崎に差をつけて帰ってこなければ
いけなかったのにぶっ飛んで差がまったくかわらずタッチ。
エビが山田さんに競り負けて敗北。
個人2位
よく覚えてないが少しテープ誘導たどれなかったことを怒られた。
だって、ポストから誘導ついてないんだもん。しょうがないし。
渡辺さんにパックされたが、普通にゴール。まあ、山田さんにかなうわけもなく
ぶっちぎりの2位。

2年
団体戦失格
1走誰だか忘れた。とりあえず2走エビが2位で帰ってきた。
3走の俺が走ってやっぱり山田さん抜けず。また、2位かと思ってたら
エビがペナだったことを聞かされる。ありえん…。
個人3位
序盤ツボるもエビに追いつく。
走力でエビに勝てなかった。でもとりあえずパックになれて二人で
給水所にないことに気付かず爆走。それで山崎に秒差で負ける。
なんとも言えない気持ちになる。ありえん…。

3年
団体戦2位
川村がきちっと1分ちょい差つけて2走の俺にタッチ。
だが、スタートポスト行くまでに桐朋に追いつかれる。
ありえん…。
で、二人でだらだら走ってラジコンまでパックになる。
しかし、そこで俺が地図を落とし100mほど戻る。
30秒以上差をつけられたが、桐朋と別のルート通ったら何故か逆転。
トップでエビにタッチするが柴本にあっさり競り負け敗北。
個人3位
とりあえず受験明けなので走れない。
桐朋の田中に追いついたが走力で勝てない。
道走りは田中がひっぱる、アタックで俺がひっぱるというパック。
給水ないことにも動じず、無難にゴール。
海老柴本には負けたが無難に3位。

なんかよく海老の名前がでてくるIHだなと思う。
やつがいなかったらまったく違うIHになってたんだろう。
結果は力弱いってとこかなぁ。
今となんらかわらん。
[PR]
by zonde | 2005-03-28 13:57 | オリエンテーリング
line

おったてた!でも、人生まったり~。


by zonde
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31